2011年10月31日

太い足を細く見せる方法

他の部分は細いのに足のせいでデブにみえてしまう。
そんな悩みを持っている女性は本当に多いですね。それなら、やり方を変えてみませんか?

足を細くするのではなく、工夫して細くみせてしまうのです。
コーディネートに気をつけるだけでもびっくりするくらいに足がほっそりとみえますよ。細くみせるコーディネートだけでなく、足に注意がいかないようなコーディネートもお薦めです。

色の使い方に注意するのもいいですね。目がいくようなポイントを上半身に持ってくる事によって、足の印象を弱くする事ができます。ロングスカートやゆったりしたデザインのパンツなどで隠してしまうのは簡単です。

ですがそれよりも、足が細くみえるようなデザインのタイツやパンツを着用して、あえてみせてしまう方がスッキリした印象になる事もあります。また、隠すばかりよりも、色々と工夫していく事でオシャレの幅が広がるので楽しくもなります。

みせる事によってホルモンの働きも活発になり、足痩せ効果も期待できる可能性があります。女性ホルモンの働きを活発にするという意味では、恋をするのも効果的といえます。

このような事に注意しつつ、オシャレを楽しみながら、少し部分ダイエットも頑張れば、なお効果的に足が細くできるでしょう。何でもそうですが、同じ時間なら楽しんで過ごさないと損ですよね。是非参考にしてみてください。  


Posted by しゅー at 10:11Comments(0)足痩せ

2011年10月29日

太ももを細く

上半身は細いのに、太ももだけが太いなど、体型の悩みは色々あります。しかし、太ももだけ痩せるのは、とても難しい事です。
太ももだけに限らず、どこか一部だけ細くするのは大変です。でも、できない訳ではありません。

太ももが太い理由はセルライトといわれる脂肪の塊が、太ももに集中するからです。冷え性などから血の循環が悪くなり、老廃物が血液の中に残ります。この老廃物はお尻や太ももに溜まりやすいのでその周辺だけ太い方が多いのです。エステにいけば、ほぐして取ってくれますが、結構痛みがあるようです。

その上、お金も掛かります。時間は掛かりますが、自分で簡単にできる方法もあります。その一つが半身浴。半身浴はダイエットの定番ですが、太もも痩せにも効果があります。

半身浴とは、胸の下あたりまでのお湯に、楽な姿勢で30分程度のんびりと浸かる事。体がぽかぽかになり、血液の循環がよくなるので、血液中の老廃物が排出され、デトックスできます。
汗と一緒に老廃物がでてくるので、お湯が汚れているのが解るほどに効果を実感できる事もあります。

好きな音楽を掛けながら、太ももをマッサージするのもいいでしょう。ウォーキングも慣れるまでは大変ですが、半身浴同様、体が温まります。脚を使うので、半身浴より効果があるかもしれません。

普段から油っこい料理を好んで食べる方には、特にウォーキングがオススメです。費用も必要なく、簡単に実践できるので、是非一度お試しください。  


Posted by しゅー at 23:50Comments(0)足痩せ

2011年10月25日

体の歪みを直して足痩せ

体が歪んでいたら足痩せできないといわれています。その影響からか、体の歪みを直せば自然と足痩せできると思っている方も少なくないようです。
ですが、ちょっとこれは違うんです。確かに、体の歪みは血行不良の原因になります。

なので、むくみが起こりやすくもなります。
体が歪んでいるままだと、足痩せにどんなに励んでいても、効果がでにくくなる場合がよくあるのです。

ですから、体の歪みを直せば勝手に足が痩せるとはいえません。体の歪みを整えてから足痩せに励むのが、効果的である可能性が高いという事なのです。体は、歩き方や靴、姿勢や癖などが原因で歪んでしまいます。

歪みは、足痩せの面だけでなく、大病の元にもなります。疲れやすくなったり、肩凝りや腰痛の原因になったりもします。足痩せを考えるなら、それをきっかけに、まず歪みを直してみませんか?体の歪み直しには、ヨガや整体など、色々な方法がありますが、特徴を知った上で、一番自分に合った物を選択するといいでしょう。

歪みを直す事は、足痩せの助けになるのはもちろん、その他にも、腰痛改善や疲れにくくなるなどといった色々な嬉しい効果があるかもしれませんよ。歪みは万病の元ともいわれていますので、あながち馬鹿にはできません。
また、歪みを直した後は、また歪んでしまうのを防ぐ為にストレッチなどで再発予防も忘れずに行うようにしてくださいね。  


Posted by しゅー at 13:01Comments(0)足痩せ

2011年10月24日

太い足のタイプ

太い足には3つのタイプがあります。自分の足のタイプがわかる事で、対処法も変わってきます。

筋肉太りの方が、脂肪太りの方向けのダイエットをしても効果がでないのは当然です。
タイプの特徴と対策を少し紹介しますので、是非参考にしてください。

まずは脂肪太り。太ももをつまむと、肉厚である。セルライトが多い。太ももに力を入れても脂肪がつまめる。これが脂肪太りの特徴です。脂肪というのは足の中でもっとも太ももにつきやすく、一度つくと簡単には取れません。脂肪太りの原因は、油ものによるカロリーの過剰摂取などです。
対策としては、食べ過ぎに気をつけ、運動し、太ももを動かす事を心掛けましょう。

次は水太り。夕方になると足がむくむ。指で押すと、押した跡が消えにくい。太ももがだるい。これが水太りの特徴です。水太りというのは、女性に最も多いタイプ。女性は、男性より筋肉が少なく、リンパの流れが滞りやすいので、老廃物が溜まり水太りになります。
対策としては半身浴をしながらリンパのマッサージやお風呂上りのストレッチなどが良いでしょう。

最後に、筋肉太り。筋肉質なのに力が弱い。昔スポーツしていた。力を入れても筋肉が動かない。これが筋肉太りの特徴です。
対策としては、やはり運動ですね。筋肉は使わないと萎縮してしまいます。代謝が下がってしまう前に、運動するのが効果的なのです。激しい運動ではなく、ウォーキングやストレッチなどがオススメです。  


Posted by しゅー at 10:02Comments(0)足痩せ

2011年10月21日

運動で足痩せ

太い足に悩む女性は、本当に多いですね。
ダイエットしても、肝心の足は細くならずに、胸などの痩せなくていい部分だけホッソリなんて事もよくあります。

何でもいいから、とにかく体重を落としたい!というような場合なら、そこまで大変ではありません。
でも、必要なところは残して、一部分だけ細くしたいというのは、かなり難しいです。

一番簡単な方法は、脂肪吸引でしょう。ですが、とても高いですし、メスを入れる事に抵抗を感じる方は少なくないかと思います。費用を掛けずにとなると、ちょっと努力が必要です。少々大変でも頑張れるという方にしか向かないでしょう。努力ができるなら、ジョギングが効果的です。

ジョギングといっても、まず、正しい知識を身に付けないといけません。正しい走り方でのジョギングでないと、効果が全くでないばかりか、余計に太くなる可能性もあります。

正しい走り方をしないと、体にも負担が掛かり過ぎる事があります。
正しい走り方は、専門家の方が詳しく説明しているサイトや、書籍などで簡単に勉強できます。ジョギングの前の準備運動やジョギング後のクールダウンも忘れずに行うようにしてくださいね。

ウォーキングやジョギングがブームになっていて、スポーツ用品店などではオシャレなウェアや便利なグッズがたくさん売られています。かっこいいウェアやジョギング用のバッグを買って、まずは形から入るというのもいいかもしれません。  


Posted by しゅー at 12:20Comments(0)足痩せ

2011年10月20日

歩き方や姿勢で足が太くなる?

足痩せには、もちろん食事や運動も大切です。
でも、普段の過ごし方も、大切な事なのです。日常生活に問題があると、ダイエットを頑張ったって効果はあまり期待できません。
では、日常生活のどこに問題があるかですが、まずは、座り方です。足を組んで座るのは、癖になっている方が多いですね。でもこれは、骨盤の歪みを引き起こす座り方なのでなるべくしないように気をつけましょう。

好んで履く方も多いヒールの高いハイヒールやミュール、ブーツなどの靴は、骨盤に大きな負担が掛かりやすくなっています。骨盤というのは足の軸になる大切な物なのです。
その骨盤を、座り方やヒールの高い靴などで歪ませていては、体の重心が左右に歪み、足に負担が掛かってしまいます。

姿勢にも、足が太くなる原因が隠されています。近年、現代人に多く見られる姿勢。
それは、親指が地面についていない指上げ歩きが原因の猫背。猫背というのは、見た目からしてもいかにも不健康そう。猫背は、足にも大きく関係します。

猫背の原因である指上げ歩き。本来、人の体は全ての指とかかとで踏ん張ってこそ、綺麗な姿勢で歩けるようにできています。親指が地面についていない歩き方は、足裏のバランスが悪化し、足首を補助するふくらはぎや太もも、お尻に余計な力が入ります。
余計な力が入ると、不自然な筋肉がついて、綺麗な姿勢で歩けなくなります。ですから、足と姿勢は深い関係があるのです。  


Posted by しゅー at 09:59Comments(0)足痩せ

2011年10月19日

ふくらはぎを細く

ふくらはぎだけが痩せないという悩みをよく耳にします。

ふくらはぎって、人によってはすごく筋肉がついていたり、プルプルと脂肪が揺れていたりして、ふくらはぎが太いせいで、太ってみられるなんて事もしばしば。
そこで、ふくらはぎをスリムにする方法をいくつか紹介します。そもそも、お腹まわりや太もものように、ふくらはぎの部分ダイエットなんてあまり耳にしません。

それほどふくらはぎの部分痩せは難しいのでしょう。ふくらはぎを効果的にスリムにするためには、基礎が重要です。ふくらはぎが太くなる理由の多くは、油っこい料理やスナック菓子などの過剰な摂取による脂肪の貯蓄。これがセルライトになり、太ももやふくらはぎにつきます。

冷え性も原因の一つといえるでしょう。脚のむくみをそのまま放置するのもよくないですね。もう一つは、筋肉のバランスが取れていない場合。ふくらはぎを細くしたいと、知識がないまま焦って取り組めば、間違ったダイエットをしかねません。逆に筋肉がつきすぎて太くなったなんて事になったら最悪ですね。

水泳選手やマラソン選手には、細く綺麗な脚の方はたくさんいます。ですので、ウォーキングと水圧の掛かる水泳を両方一度にできる、水中ウォーキングが効果的かもしれません。
油ものを控えて、老廃物が溜まりにくくするのも大切です。少しずつでも、食生活などから注意して、原因を元からなくしていきましょう。  


Posted by しゅー at 14:28Comments(0)足痩せ

2011年10月17日

ヒールの高い靴を履いて足痩せ?

スニーカーなどに比べると、ヒールの高い靴は体に掛かる負担が非常に大きくなります。
ヒールの高い靴で歩き回ると、足が痛くなったり、すぐに疲れてしまいませんか?

この為、ヒールの高い靴を履くと運動になって、足が細くなると思っている方も少なくないようですね。ですが、それは大きな間違いです。ヒールの高い靴は、どうしても余分なところに力が入ってしまいます。

そうすると、姿勢も悪くなります。それによって、必然と体の歪みを生みだす可能性を高めてしまいます。体に歪みがでてしまうと、浮腫み・代謝の低下などが起こり、足が太くなってしまいます。ですので、できる限り、安定感のある靴を履く事が足痩せの第一歩なのです。

もちろん、ヒールの高さだけでなく、足幅や爪先のつまり具合なども適切なサイズである事が重要です。
シューフィッターに相談すると、ちょっとお金は掛かりますが、最適な靴が手に入ります。考え方によっては、その方が安くつくかもしれませんよ。安くて合わない靴を履き、足が太くなって、足痩せグッズにお金をだすなら本末転倒ですよね。

仕事などでどうしてもヒールを履かないといけない場合は、長時間にならないように注意したり、中敷きなどを活用するのがお薦めです。また、どんなに疲れていても、その日の疲れはその日のうちに取りましょう。お風呂にゆっくりと浸かり、少しマッサージする習慣をつけるとかなり変化があるはずですよ。  


Posted by しゅー at 13:11Comments(0)足痩せ

2011年10月16日

ストレッチで足痩せ

足痩せと聞くと、運動によってカロリー消費をしようと考える方は少なくありません。
しかし、その他の部分とは違い、足を細くするのにそのような運動はあまり効果的とはいえません。よくあるカロリー制限なども同じです。足は、激しい運動や食事制限などでは脂肪燃焼が難しいのです。

足痩せに効果的なのは、ストレッチやマッサージです。足を細くするには、血行促進が一番です。そして、上手に筋肉をつける事も大切なのです。それには、足のリフトアップを中心としたストレッチがお勧めです。仰向けに寝転がって足を上げ下ろしするといいでしょう。

この時、呼吸を止めないこともポイントです。これに加えて太ももの内側、外側、全体、足全体などに効くストレッチもしていけば効果は抜群になるでしょう。
これを一日2回~3回、15分程度をワンセットに実践してみてください。お風呂でのマッサージも毎日していきましょう。

ストレッチは、お風呂でのマッサージの後の体が温まっている時にすると、効果がさらに期待できます。個人差はもちろんありますが、これらを数ヶ月続ければ、ほとんどの方は足がほっそりしてくるのを実感できるのではないでしょうか。

このようなダイエット法は、エステなどと違って即効性は期待できません。それでも信じて続けていく強さが必要になります。しかし、費用はほとんど必要ありません。向いていると感じる方は、是非トライしてみてください。  


Posted by しゅー at 04:06Comments(0)足痩せ

2011年10月14日

ウォーキングで足痩せ?

ダイエットといえばウォーキングといえるほど、ウォーキングはダイエットに効果的といえます。
ウォーキングのいいところは、思い立ったらすぐできて必要な物が飲み物と靴くらいとお手軽なところ。でも、本当に痩せるのか?と疑問を抱く方も多いようです。足痩せのためのウォーキングは、足を意識しながら歩く事が大切です。普段のように気楽に歩いたり、猫背で前かがみでは、足に負担が掛かるだけで効果はありません。

足を意識して歩くだけではなく、正しい姿勢でウォーキングをする必要があるのです。足全体の筋肉を均等に使うと、綺麗に筋肉がつき、とても足が綺麗になります。運動不足解消にも効果的ですね。お金も掛けずに、正しい姿勢で歩くだけなのですごく簡単。
しかし、簡単に出来るぶん、すぐにやめてしまいがちです。やめてしまう方の理由は色々ですが、簡単だからこそ飽きやすいのが難点のようです。最初は足を意識し、正しい姿勢で歩いていても毎日繰り返すうちに、ウォーキングではなくダラダラと、ただ歩くだけになる方。少し飽き気味になってきた頃、雨が降るなどウォーキングができない日が続いたのをきっかけに投げ出してしまう方。そんな方が多いのです。

ウォーキングは、根気強く続ける事で少しずつ効果がでてきます。目標を立て、続ける事が一番重要なのです。また、疲労が蓄積しないように、ウォーキングから帰った後は、ゆっくり足をリラックスさせ、マッサージをしてくださいね。  


Posted by しゅー at 19:13Comments(0)足痩せ