2010年05月23日

ダイエット停滞期の対処方法

ダイエットが停滞期に入った場合の対処方法はあるのでしょうか。心がけたいことは、停滞期はダイエットにはつきものだということを認識することです。ダイエットの停滞期は、時にとても気持ちを落ち込ませます。

自分に何らかの問題があったためにダイエットが順調に進んでいないのではないかと考える方もいるようです。間食にクッキーを1枚食べたのが良くなかったのか、昨日のカロリー摂取が多かったのかとぐずぐず後悔するのは逆効果です。何とかして効果を出そうとますます食事量を減らしたり、激しい運動をしても体に負担がかかるばかりです。ダイエットを続けていく上で停滞期は避け難いものだと見切りをつけて、とにかく継続することを考えます。どんなに長期間続いても停滞期はせいぜい2ヶ月程度です。

いずれは元通りになると自分に言い聞かせつつ、ダイエットを続行しましょう。毎日体重を量ってグラフ化することも効果的です。数値化すると停滞期はかなりはっきりとわかります。何となくダイエットが進んでいないようだという焦りも、データをはっきりさせることで解消されます。
ブログを開設して自身のダイエット状況を記録している人もいますので、そういった人を励みにすることも有効です。停滞期にはダイエットを志した初期の目的をもう一度見つめ直すなどして、気持ちを立て直していきましょう。



同じカテゴリー(ダイエットの停滞期)の記事
 ダイエット停滞期とリバウンド (2010-05-23 16:34)
 ダイエットの停滞期とは (2010-05-23 16:31)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。