2011年01月20日

断食ダイエットの効果

現代人の体内は、どうやら美味しいものを贅沢に食べ続けているせいで「疲れている」と言われています。「休みもなく労働ばかりじゃないか!」と胃腸が言うとか言わないとか(笑)

そんな現代人の体内でも、断食を行うと疲れきった体内に休みを与えることになり整腸効果、代謝促進、脂肪分解などが起こります。本来口から摂るべきエネルギーが供給されないと、体内でエネルギーとなるものを探し始め、余分に蓄えられている脂肪が分解されてエネルギーとなるのです。

さらに、デトックスと言われる代謝促進効果は体中に溜まった毒素を排出し、むくみや便秘の解消につながります。この効果が体重を落とすと言われています。そもそも健やかな代謝は体にとっても大切なこと。この代謝が乱れて毒素が溜まると、病院にいくほどではないけどなんだか不調…という状態を訴えることになります。長く放っておくと真剣な病気を招くこともあります。

加えて、血行促進による美肌効果の高まり、冷え性改善、肺機能の向上による酸素供給など、断食による効果はダイエット目的でありながらも健康と美容の面でも優れていると言えるようです。



同じカテゴリー(断食ダイエット)の記事
 断食ダイエット注意点 (2011-02-08 22:46)
 断食ダイエット (2011-01-18 22:48)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。