2011年10月24日

太い足のタイプ

太い足には3つのタイプがあります。自分の足のタイプがわかる事で、対処法も変わってきます。

筋肉太りの方が、脂肪太りの方向けのダイエットをしても効果がでないのは当然です。
タイプの特徴と対策を少し紹介しますので、是非参考にしてください。

まずは脂肪太り。太ももをつまむと、肉厚である。セルライトが多い。太ももに力を入れても脂肪がつまめる。これが脂肪太りの特徴です。脂肪というのは足の中でもっとも太ももにつきやすく、一度つくと簡単には取れません。脂肪太りの原因は、油ものによるカロリーの過剰摂取などです。
対策としては、食べ過ぎに気をつけ、運動し、太ももを動かす事を心掛けましょう。

次は水太り。夕方になると足がむくむ。指で押すと、押した跡が消えにくい。太ももがだるい。これが水太りの特徴です。水太りというのは、女性に最も多いタイプ。女性は、男性より筋肉が少なく、リンパの流れが滞りやすいので、老廃物が溜まり水太りになります。
対策としては半身浴をしながらリンパのマッサージやお風呂上りのストレッチなどが良いでしょう。

最後に、筋肉太り。筋肉質なのに力が弱い。昔スポーツしていた。力を入れても筋肉が動かない。これが筋肉太りの特徴です。
対策としては、やはり運動ですね。筋肉は使わないと萎縮してしまいます。代謝が下がってしまう前に、運動するのが効果的なのです。激しい運動ではなく、ウォーキングやストレッチなどがオススメです。



同じカテゴリー(足痩せ)の記事
 足痩せ茶 (2011-12-15 15:39)
 足痩せマッサージ (2011-12-14 10:07)
 足痩せマシーン (2011-12-13 10:08)
 足痩せソックス (2011-12-12 23:18)
 足痩せサプリメント (2011-12-06 10:37)
 足痩せエステ (2011-12-05 09:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。