2012年10月29日

エステや医療クリニックでのしわ取り

しわ取りを目的とした美容手術を、エステサロンや美容外科で受ける方は少なくないようです。現在、しわ取りをはじめとしたアンチエイジングを目的とした美容クリニックは全国に数多く存在するようになりました。

どのような施術を行うかによって、施術者にもとられる技術や必要な器械は異なります。年齢によるしわの増加対策などでは、医師の資格がなければできないものもあります。しわ取りの手術はエステや医療クリックで扱われていますが、施術内容は一様ではありません。

元々真皮層で生成されているヒアルロン酸やコラーゲンを極細の注射針で注入することで、皮膚をふっくらさせるというしわ取りもあります。特殊な光を肌に照射することで肌細胞の活性化を促し、しわ取り効果が期待できる光フェイシャルやフォトフェイシャル、レーザーによるしわ取りの美容施術も人気のエステメニューです。しわ取りに役立つ方法には、このほかにケミカルピーリングがあります。

薬液に作用で古い角質層を取り除き、新しい皮膚ができるよう繊維芽細胞に影響を与え、肌のコラーゲン量を増やします。メスで皮膚の一部を切開し皮膚を皮下の脂肪組織からはがして引き上る方法もあります。リフトアップと呼ばれるのは、皮膚を引き上げることからです。

メスによる手術であることや、縫い合わせなければいけないことから、思い切りがなければできない方法でしょう。ネットを使うことで関心を持ったエステサロンや美容クリニックについて色々と調べることもできますので、しわ取りを行う時にはじっくりと情報を収集することが大事です。

しわ取り効果があるる施術は、このように色々なものがあります。アフターケアの詳細や副作用として起こりうることは、美容外科やエステの選び方や、しわ取りの方法によります。

医師だけが行うことの出来るケミカルピーリング、フォトフェイシャル、メスを使用する施術などについては出来るだけその施術経験が多い医師に行ってもらうのが安全であり安心して任せられます。



同じカテゴリー(しわ改善)の記事
 自宅で出来るしわ改善 (2012-10-22 11:07)
 取りたいしわ (2012-10-16 09:42)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。