2013年10月06日

リンゴ酢ダイエット

酢を使った人気があるダイエットに、リンゴ酢ダイエットがあります。

リンゴ酢はリンゴ酒を発酵させて作ります。一般の酢より刺激臭や酸味が薄いので、酸の独特な風味が苦手な人はリンゴ酢を試してみるといいでしょう。

酢のツーンとくるにおいの元は酢酸です。リンゴ酢には、酢酸以外にもリンゴが元々含んでいるリンゴ酸、クエン酸、コハク酸が含有されます。

これらがクエン酸のきつさを和らげているのです。リンゴ酢にとくに多く含まれている有機酸は腸内の善玉菌を生かして、悪玉菌を抑えてくれるので整腸作用に優れています。リンゴ酢を飲む事で、便秘を解消してくれるので、ダイエットにも効果的といえるのです。

リンゴにはアップルペクチンというものが含まれていて、ペクチンは食物繊維の一種で腸のぜん動運動を活発にしてくれますし、腸内のビフィズス菌を増やして、善玉コレステロールをも増やす働きがあります。リンゴ酢には、ミネラルが豊富に含まれており、身体の中にたまった塩分を排出してくれるので、利尿促進作用があり、むくみの解消にも効果的です。

リンゴ酢ダイエットの方法は、リンゴ酢を1日に30mlぐらいを目安に食後に摂取するようにします。リンゴ酢のダイエット効果を得るには、しばらく飲用を怠らないことです。

他の種類のお酢に比べてリンゴ酢は飲みやすく、毎日続けることもさほど苦にならないでしょう。リンゴ酢はダイエットに良いお酢であるといえるでしょう。



同じカテゴリー(酢ダイエット)の記事
 黒酢ダイエット (2013-10-30 22:19)
 バナナ酢ダイエット (2013-10-04 23:33)
 しそ酢ダイエット (2013-10-02 23:17)
 酢のダイエット効果 (2013-09-24 00:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。