2013年10月30日

黒酢ダイエット

いろいろな酢がありますが、中でも黒酢はダイエット商品としてよく使われています。
もち米を原料として作られる黒酢は、古来中国から使われていたものです。

熟成期間が長ければ長いほど酢酸やクエン酸、ビタミン、ミネラル、アミノ酸がどんどん増加していきます。黒酢といえば豊富なアミノ酸。一般に、黒酢に含まれるアミノ酸は、米酢の5倍以上ともいわれます。

人間の体を作るたんぱく質はアミノ酸からできています。アミノ酸は体の疲労回復や脂肪燃焼を促進する大事な成分であり、また、むくみの解消や利尿効果、お通じがよくなる効果ある点がダイエットに期待できます。黒酢ダイエットをするなら、日に30mlほどを目標に飲み続けるとダイエットの効果も期待できるといいます。

飲む時間帯は、食事の後など何か食べた後にしましょう。酢を食前に飲むと食欲を刺激してしまうことがあり、また空腹時に酢を飲むと胃が荒れてしまう人もいるからです。

数度に分けて少しずつ飲むという方法もありますし、氷水や麦茶、豆乳などのドリンクに混ぜてもいいです。酸っぱさが苦手な場合は、1日大さじ2杯の黒酢に対して水1カップ程度で薄めると飲みやすくなります。

黒酢ダイエットの大切なポイントは続けることです。効率よくダイエットをするためには、自分なりの黒酢の飲み方や摂取習慣を作って実践することでしょう。



同じカテゴリー(酢ダイエット)の記事
 リンゴ酢ダイエット (2013-10-06 02:17)
 バナナ酢ダイエット (2013-10-04 23:33)
 しそ酢ダイエット (2013-10-02 23:17)
 酢のダイエット効果 (2013-09-24 00:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。